越智恵美さん、 櫻岡史子さん、口直亨さん

クラシックギター、

パンフルート、フルートによる、

異色のトリオコンサート

 

7月6日(土) 17:00開演---入場無料♪ 

(4時45分迄にご着席お願いします。コンサートは1時間の予定です。)

 

今年はお馴染みの女性ギター奏者、越智恵美さんと、

 

世界最古の楽器と言われるパンフルート奏者の、櫻岡史子さんの女性二人に

 

今年のバラの最盛期にガーデンでフルートを演奏していただいて

 

大好評の、口直亨さん。

 

異色のトリオコンサートとなります。

 

クラシックギター、パンフルート、フルート、

 

アコースティックな響きは、鳥のさえずりや虫の声、森のささやきと

 

神秘的なハーモニーを奏でてくれると思います。

 

沈みゆく夕日を背に、猫たちと幻想の世界へと旅してみませんか。

 

(雨の降らないことを祈りつつ・・・)

 

------------------------------------------------------------

※7月6日(土)夕方5時からの開催です。

------------------------------------------------------------

当日は4時45分までにご着席をお願いいたします。

※コンサートをご覧にならない一般のお客様は当日は4時がラストオーダーとなります。

申し訳ありませんがご了承くださいね。

------------------------------------------------------------

<ドリプレCAFE>●コンサートでは「スペシャルスイーツ=700円」&

「コーヒーor紅茶のセットドリンク=250円」でお受けいたしますね。

コーヒーor紅茶以外のドリンク全種類は単品でオーダーいただけます♪

※価格は外税となります。


 

 

越智美(ギター:おち えみ

 

 

クラシックギタを建孝三氏、柳真一郎氏に事。
ポピュラギタ加山雄三氏のバックバンド、ハイパランチャズメンバの上原修氏に事。
都内、千近郊でのコンサトやイベント等、多数出演。

Relax and Healing しのギタした
CD
アルバム「Kaze」を発売
ポピュラや映画音でギタの裾野をげたくデュオ、ソロでライブ展中。


櫻岡史子(パンフルト:さくらおか ふみこ


8
からパンフルトを始める。

スイスで催されたパンフルトセミナ参加し、研んだ。

マニアのシビウで催されたゲオルゲザンフィルの弟子による国パンフルトマスタクラスを修了。

シビウ市のAstraミュジアムにてパンフルトコンサトに出演。

ブカレスト国立音大学パンフルト特レッスン受
Radu Nechifor
氏に事。江区音会、行田アンサンブル会会

口直亨 (フルート:ひぐち なおゆき )


横浜市出身、京都在住。

よりピアノとソルフェジュを、10よりフルトを始める。
都留文科大学在学中、山梨器ソロコンテストで第三位。

代コンテスト入者による念コンサトに出演。
在は青山シンフォニケストラ フルト奏者の他、ソロ、アンサンブルにて活中。

フルトを伊藤望、垣野内英博、葛西子の各氏に、リコを江本礼氏に事。


◎演目

Over the Rainbow 花 ブラジルバッハ第5番 はかなき人生 デンジャズ曲より

◎場所:ドリプレCAFE

◎日時:7月6日(土)17:00〜18:00

◎入場料:無料

◎4時45分時迄のご着席をお願いします。

◎当日はテラス席を含めた50席となります。

◎雨天の場合は、室内席の20席となります。

◎お問い合せはこちらか、0439−37−3767へ。

<雨天決行♪> 雨の場合はCAFE店内席にて開催いたします。

★ご予約は承っておりません。当日、先着順になります。

★コンサート当日の7月6日(土)は、一般のお客様は4時ラストオーダーとなります。

4時以降のご来店のお客様は、コンサート対象のお客様としてご注文を承りますね。